YES CAM®の使い方

  • STEP.0 YES CAM®の各部名称

  • STEP.1 充電:緑色に点灯

    電源接続が正常に行われると、パイロットランプが緑色に点灯し充電が開始されます。充電時間は最長120分で完了します。

  • STEP.2 充電完了:消灯

    充電が完了すると、パイロットランプが消灯します。

  • STEP.3 録画:赤色に点滅

    1. スイッチをOFFからONにします。
    2. 起動すると、パイロットランプは紫色に6回点滅し、録画が開始されます。
    3. 録画中は、パイロットランプが赤色にゆっくりと点滅します。

  • STEP.4 録画を停止:オフ

    1. 録画中にスイッチをONからOFFにします。
    2. 録画を停止すると、パイロットランプは紫色に8回点滅します。
    3. 正常に停止すると、パイロットランプが消灯します。

  • STEP.5 コンピュータに接続:青色に点灯

    録画したビデオを表示、コピー、または削除するには、付属のUSBケーブルで、コンピュータと『YESCAM』を接続します。
    1. コンピュータと『YESCAM』の両方にUSBケーブルを接続します。
    2. 『YESCAM』が充電中のときは、パイロットランプが緑色に 点灯します。
    3. 次に、スイッチをOFFからONにします。
    4. 起動すると、パイロットランプは紫色に4回点滅後、赤色そして青色に変わります。
    5. パソコンとの接続中、パイロットランプは青色に点灯しています。

  • STEP.6 コンピュータとの接続を切断する:オフ

    1. コンピュータに接続しているときに、スイッチをONからOFFにします。
    2. スイッチをオフにすると、パイロットランプが紫色に10回点滅後、緑色が点灯します。
    自動的に充電が開始されます。

  • STEP.7 使用上のご注意

    『YESCAM』の録画時間は、充電が完了しメモリーが空の状態で最長40分です。但し、録画データは15分毎のチャプターとして記録されます。スイッチのONとOFFを繰り返した場合は、その都度チャプターとして記録されていきます。 トータル録画時間が40分を超えると、一切録画できなくなりますので、ご注意ください。 充電中または、録画中に『YESCAM』が温かくなることがありますが、使用上問題はありません。充電または録画を停止すると、通常の温度に戻ります。