なにわ男子が口パクなのはなぜ?その理由とMステのトラブルについても紹介

20211112日にCDデビューして以来、勢いの止まらないなにわ男子。

なにわ男子の歌う楽曲はメンバー主演のドラマ主題歌に起用されたり、数々の歌番組でも披露され、注目を集めています。

そんな中、「なにわ男子は口パクをしている」という疑惑が浮上していて、批判の声が殺到しているようです。

今回はそんななにわ男子の口パク疑惑や、トラブルの内容についてまとめてみました。

【引用元】https://www.youtube.com/watch?v=Zm5F3HFQUjw

なにわ男子に口パク疑惑が浮上!

【引用元】https://www.youtube.com/watch?v=JLNFdukdp7I&t=18s

なにわ男子は歌番組で、生歌ではなく音源に合わせて口パクしているだけなのでは?という疑惑が浮上しています。

なにわ男子が歌番組に出演すると「生歌」か「生歌じゃない」か論争が起こることもしばしば。

なにわ男子の口パクは事実なのでしょうか?

なにわ男子が口パクの証拠

なにわ男子 デビュー曲の「初心LOVE」では、大橋和也さんがマイクを持ち遅れて歌い始めたところで歌い始める前から大橋さんの声が聞こえており、口パクでは?と言われています

映像を見てみましたが、たしかにマイクを近づけても音量が変わっていませんでした。

 

またなにわ男子ファーストアルバムの表題曲として、アルバムセールス期間中に数々の歌番組で披露していた「ダイヤモンドスマイル」でも口パクで歌っているように見える箇所がいくつかあります。

まず西畑大吾さんの「永遠に煌めけ」の最後の伸ばし終わるところが口の動きと合っていないことも多く、生歌ではないように見えました

さらに、大西流星さんの「一秒先はもっともっともっと輝く」の高音パートも、これまで生歌で披露していたときはいつも裏声で歌っていたところですが、アルバム収録以降に歌番組で歌唱されているときにはアルバムに収録されたのと同じ地声になっています

全ての歌番組で口パクをしているわけではなく、生歌でパフォーマンスをしていると分かるものも多数ありました。

今回紹介したように、なにわ男子が口パクでパフォーマンスをしていたことは何度かあるということがはっきりとお分かりいただけたのではないでしょうか。

Mステで披露したデビュー曲が口パクでプチ炎上

なにわ男子は、2021年10月15日のMステ(ミュージックステーション)で、デビュー曲「初心LOVE」をテレビ初披露。

そのパフォーマンス時、「音楽と口の動きがずれている」「口パクが下手」と炎上してしまいました。

また激しいダンス曲ならまだ良かったのですが、動きが少なめで誰でもマネしやすいような易しい振付だったため「なにわ男子、このダンスで口パク…?」という声も挙がっていました。

なにわ男子デビュー曲の初披露というのもあって、事務所としては安定しない生歌を流すよりはCD音源を使って完璧な仕上がりに見せたかったのかもしれません。

ですが結局口パクが上手くできていないのなら、多少下手でも生歌のほうが印象は良かったのかもしれませんね…。

なにわ男子が口パクの理由とは?

実際になにわ男子が口パクでパフォーマンスをしていたことは明らかになりました。

ですがなぜなにわ男子は口パクなのか?その理由が気になるところですよね。

理由として考えられるものをいくつかまとめてみました!

なにわ男子は生歌が下手だから?

まずなにわ男子は歌が下手だから、CDの音源とのギャップがないように生で歌わせてもらえないのでは?ということが考えられます。

生歌で披露する機会がほとんど与えられないということは、単純にその考えに直結してしまうのもおかしくないですよね。

ですが実際は、なにわ男子の生歌は下手ではありません

まずなにわ男子には、ジャニーズの中でも特に歌唱力が高いメンバーとして度々名前が挙がる大橋和也さんが在籍しています

ライブでは生歌を披露しているなにわ男子。

ですが大橋和也さん以外のメンバーの歌唱を聞いてみると全員安定して音程が取れていて、しっかり声量もあります。

 

「なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん」コンサート、通称”勝たんコン”ではなにわ男子のデビュー発表があった後に感極まり泣いて歌唱しているのにもかかわらず、音程がほとんどズレずに歌えていて声もしっかり出ています

歌唱力に定評のある大橋和也さんを中心に、全員歌唱力は安定しているほうなのではないかと思います。

ファンの間でも、「なにわ男子は歌が上手いのになぜ口パクなの?」という声もあるくらいです。

 なのでなにわ男子の生歌が下手だから口パクにされているということではなさそうですね。

なにわ男子が多忙で実力を発揮できないから?

なにわ男子はジャニーズ事務所から特に力を入れて売り出されています。

デビュー当日だけでも数々のメディアやイベント、生配信などに出演し1日中動きっぱなしのスケジュールをこなしていました。

デビュー年は特に多忙を極めるため、なにわ男子も疲労困憊の中で笑顔を絶やさずに最大限のパフォーマンスをすることは困難だと判断され、口パクにして負担を減らしていたのでは?と考えられます。

パフォーマンスを見せることを優先されたから?

デビュー直後は特に事務所がなにわ男子を売り出していきたい時期でありながら、まだメディア出演に不慣れで緊張やアクシデントも心配だったのではないでしょうか。

なのでパフォーマンスの完成度を優先してCDの音源とのギャップを生まないようにしたかった結果、口パクになったのではないかと考えられます。

ただ口パクがバレるので歌詞を絶対に間違えられなかったり、マイクを絶対に落とせなかったり、音に口を合わせないといけなかったりと口パクも簡単ではないことです。

もともと口パクへの風当たりは強いです。

結局生歌ではないと分かってしまうくらいに口パクが上手くなく炎上してしまうなら、多少下手でも生歌で頑張っているなにわ男子の姿を見せたほうが印象が良かったのでは…?とも思います。 

なにわ男子が所属するレーベルの事情?

なにわ男子の所属するレーベルJ stormには同じジャニーズの嵐やHey!Say!JUMPなども所属しています。

そして彼らもまた口パクが多いと言われていたグループです。

レーベルの方針として、生歌にこだわらずに口パクでも良いからクオリティを上げて、ダンスやビジュアル面を押し出していくという風潮があるのかもしれません

なにわ男子が口パクをしているのも、こういった大人の事情によるものだと考えられます。

J stormにはほぼ口パクなしの関ジャニ∞も所属していて、なにわ男子のプロデューサーを務める大倉忠義さんが在籍しています。

そのため今後なにわ男子も生歌を披露する機会が増えていくということもあるかもしれませんね。

なにわ男子がMステ出演でトラブル?

ミュージックステーションにデビュー前から出演経験のあるなにわ男子ですが、出演時にトラブルがあったそうです。

なにわ男子に一体何があったのか、その内容について紹介していきます。

Mステでのトラブルについて

なにわ男子デビュー前の2021年6月11日のMステで「ダイヤモンドスマイル」を披露した際、道枝駿佑さんのマイクの受信機が外れて落下してしまうアクシデントがありました。

道枝駿佑さんは歌って踊りながら自らマイクを拾ってポケットに入れてなんとか立て直しました。

ですが動揺してしまったのか、マイクを直した直後のターンの振付では他のなにわ男子のメンバーとは反対向きに回ってしまいます。

デビュー前のテレビ出演で緊張しているであろうところに予期せぬトラブルが発生し、とても気持ちが焦ってしまったことでしょう…。

パフォーマンスを止めることなく自力で立て直していたのはさすがだと思いました。

まとめ

 なにわ男子は実際に口パクをしていましたが、その裏ではパフォーマンスの優先だったり、レーベルの方針だったりとなにわ男子本人たちがどうにもできない事情が影響していそうですね。

Mステのトラブルも大きな問題ではなく、自力でなんとか対処できる程度のアクシデントで良かったです。

なにわ男子は生歌でも十分にパフォーマンスできるグループだと思います。

なので今後なにわ男子の生歌が聴ける機会がどんどん増えていくといいですね。

これからもなにわ男子を応援していきましょう!

アイドルファンにおすすめのサイト

ファンクリ
【応援うちわ専門店 ファンクリ】
  • コンサートで大人気の応援うちわを1個から作製し、最短で翌日にお届け可能♪
  • 応援うちわ・応援ボード・ペンライトなど取り扱い商品多数!

\ファンサいただきました♪/

ジャニヤード
【ジャニーズグッズ買取、宅配買取のジャニヤード】
  • 買取対象グッズが多い!公式グッズは基本的にすべて買取対象♪
  • 全グループ対象。Jr.ユニットなども対象◎
  • 箱に詰めて送るだけ、送料無料の宅配買取

\担降りしたグッズを送ったらお金になりました♪/

アイドルグッズ高額買取【アイドル館】
アイドルグッズ高額買取・アイドル館
  • 詰めて送ってかんたん買取♪申し込みは60秒で完結!
  • ジャニーズ・韓流・アイドル・アーティストなど
  • 面倒な作業が不要!フリマアプリより断然かんたん!

\開封済みもOK!簡単申し込み60秒♪/

音楽ライブや出演作品が配信されている動画配信サービス

配信サービス 特徴 料金
U-NEXT
  • 最も音楽ライブの作品数が多く、有名アーティストのライブが見放題で視聴可能
  • 国内・海外問わず多くのアーティストのライブやドキュメンタリー作品が豊富

31日間無料 2,189円(税込)/月

musicjp
  • 最新の映画・ドラマ・アニメから人気の韓国ドラマやバラエティー・お笑いまでラインナップも豊富!
  • 約25万作品の動画コンテンツをレンタル可能(レンタル299円)

30日間無料 1,958円(税込)/月

dTV
  • 動画配信の作品数が豊富でドラマや映画など充実したサービスを提供
  • ジャニーズ作品も多く扱っています(課金レンタル有)

31日間無料 550円(税込)/月

hulu
  • 音楽ライブドキュメンタリーや日テレ系音楽番組が充実
  • 外国ドラマにも強い動画配信サービス

2週間無料 1,026円(税込)/月